↑↑↑ レバ1倍で1ドル買いとかできちゃう ↑↑↑

2016年01月26日

恐ろしい情弱ビジネス 「外貨預金」とは?

「日本の金利は年0.1%の冗談みたいな金利」

「金利の高い外貨としてお金を預金すれば、儲かる」

「外貨預金するしかないでしょ!」

20150126090824.jpg

でも…本当でしょうか?

海外の金利は高い。

そうなんですよね。アメリカでさえ日本の倍以上。金利は0.25%(2014年)です。


オーストラリアなんて、2.5%ですよ。

日本の金利の、実に25倍です。


もちろん、リスクもあります。


為替リスクです。豪ドル(オーストラリアドル)で預金してて、円高になってしまったら?

トーゼン、日本円としての価値が目減りします。


ただし、これは「毎月○万円づつ」積み立てていくと、リスクはかなり抑えられます。

円安のときは少なめに、円高のときは多めに預金していくと、より良いですね。


しかし、そこに落とし穴が…ッ!


20150126091000.jpg

なるほど、このように考えると外貨預金って、よさそうに思えるかも知れません。

・高い金利の外貨で預金

・定期的に積み立てていくと、為替リスクはある程度ゆるくできる


が、一番の落とし穴が「為替手数料」なんです。


外貨預金の規約に「為替手数料:1円」とか書いてあると思います。


「ああ、1円くらいいいよ。」って考えたあなたはヤバイ!

電卓叩いてみましょう。


posted by オーソン at 15:59| 外貨預金