↑↑↑ レバ1倍で1ドル買いとかできちゃう ↑↑↑

2015年01月26日

FXを外貨預金として使うなら、どの通貨ペアがおすすめ?

基本的に、スワップ金利と為替リスクを考えていくことになります。

スワップ金利で有利なのは、
豪ドル/円とニュージーランドドル/円でしょうね。

為替リスクは、さすがに先を読むのが難しいです。

今回のスイスショックによるユーロの暴落も、
予想できた人はいなかったでしょうし。

為替リスクは常にあるものとして、財産の全額を投入するなんてことは避けたほうが良いと思います。
タグ:通貨ペア
posted by オーソン at 17:22| FX 外貨預金

外貨預金よりも圧倒的有利な預け先とは?

これは盲点なんですが…

外貨を使って
「お金を増やす」だけが目的なら、
全く別の方法があります。

それはFX。

20150126100616.jpg


手堅くお金を増やしたいあなたは、「FX?ギャンブルじゃないか、あんなの」って

拒否反応を示されるかも知れませんね。


ところがこれ、知ってる人は当たり前のように使ってる、手堅い投資方法なんです。


危険なFXとは?


ちまたで良く聞くFXというのは、少ないお金にレバレッジをかけて大金を動かし、

短期の売買差額でてっとり早く儲ける方法です。

20150126100848.jpg


当然、リスクが高いです。


現在の規制では、10万円で250万円までのお金を動かせます。

レバレッジ=25倍というわけですね。


外貨預金代わりに使うFXとは?


実はFXでレバレッジを1倍に指定するだけで、手数料の少ない外貨預金のように使うことが出来ます。

円で外貨を買うと、
「スワップ金利」という名の利息が、毎日つきます。

現時点では、外貨預金で設定されている利率よりも高いです。

20150126101133.jpg

さらに、FXは取引手数料が無料のところも多いです。


え?おかしくない?って思いますよね。

じゃあ、FXの会社はどこで儲けてるの?って。


実はスプレッドというものが設定してあって、FX会社はそこで儲けてます。

実際の金利よりも高い値段で買わせ、安い値段で売らせるわけですね。


とは言っても、スプレッドは2銭程度。


100万円の売買でかかる金額は…

11,111豪ドルとすると約200円です。


安すぎです。
基本、FXは、売買回数が多いことが前提ですから、低めに設定してあるんでしょうね。


おそらく、銀行で外貨預金をする人が多いうちは、FXでの「外貨預金もどき」が有利な状況は続くと思います。

そんな有利なFXでの外貨買いですが、どこのFX会社に預けるかで、
運用のしやすさや、利息が変わってきます。


posted by オーソン at 16:55| FX 外貨預金